Over the top

Otero Junior College(NJCAA)で二年間プレー、Pfeiffer University(NCAA Division2)編入,二年間プレー。そしてbj league浜松東三河フェニックス、秋田ノーザンハピネッツ、青森ワッツ、B league茨城ロボッツ、新潟アルビレックスBBを経て、富山グラウジーズでプレーするバスケ選手のblog。 目標にしていたアメリカでのバスケ。四年間の戦いがあっという間に終了!bj league五年、Bleague四年目、プロの舞台でバスケットできることに感謝して、19-20シーズンもがんばりたいと思います。 Write your own story.

明日から

え~どうも。明日から専門の選抜大会です。早く試合して~ってさっきまでめっちゃ思ってたけど、もう最後なんだなぁと思うとけっこう寂しくなりました笑 なんかすごい早く感じますここまできたのが。高校は長く感じただけに笑 
 最後だからってわけじゃないけど、優勝します。絶対勝ちます。勝って絶対先生を胴上げする。これ以外ない。うちの専門は学校自体がなくなるから、本当に自分も学校も最後の専門の大会。一番になって終らないと。確かに選抜かもしれない。だけど自分のとったら夏は準優勝だから、この大会はリベンジ戦。親もわざわざみにきてくれるし(いつもきてくれるけど笑)ここでやるのが俺の仕事。悔いの残らないように。「自分」で常にプレーできるように。最後まで絶対諦めない。勝ちにいくんじゃない。負けないこと。ありがとう。がんばってきます。

嬉しかったこと

ちは。昨日試合がありました。いきなり負けたけど・・・内容は普通に力負けで個々の力でそれぞれ負けてたかな。自分は無難だったって感じ。みんなピボットからパスがもっとできると楽だと思う。パスの判断と。  あとは、ディフェンスがもっとできるといいかな。一人でも、チームでも。このチームでやれる時間も少なくなってきた。大会はないけど、そういう時こそ気を抜かず。

試合ではないんだけど、ある大学の先生からとても嬉しいことを言ってもらえました笑顔  ひたむきにやっていると必ず見てくれる人がいると自分の先生もいっていたのを思い出したりしました。ホント嬉しかったびっくりそういうのがあると自分ももっとがんばらなくちゃってなるし、絶対忘れちゃいけない。初心を忘れないじゃないけど、自分の良い部分を持ち続けられるように。応援してくれている人は自分が思っている以上にたくさんいるかもしれないですね。ありがたいです。

笑いそれではまた。

明日は・・・

どーもこんにちは。僕です。今日はとっても憂鬱な一日でした。明日がこないでほしい落ち込み 今日が十代最後の日。はっきりいって二十歳になりたくない。何にも変わらないんだろうけど、なんだか壁を感じる困った 思い返せばいろいろありましたね僕の十代。次は二十歳か・・・大人だな俺。とりあえず二十代もがんばれ俺びっくり じゃまた会おう二十歳の俺。そしてありがとう十代の俺!
最新コメント
ギャラリー
  • アーリーカップ
  • アーリーカップ
  • アーリーカップ
  • 秋田遠征
  • New challenge
  • New challenge
記事検索
プロフィール

Yuki

月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ