Over the top

Otero Junior College(NJCAA)で二年間プレー、Pfeiffer University(NCAA Division2)編入,二年間プレー。そしてbj league浜松東三河フェニックス、秋田ノーザンハピネッツ、青森ワッツ、B league茨城ロボッツ、新潟アルビレックスBBを経て、富山グラウジーズでプレーするバスケ選手のblog。 目標にしていたアメリカでのバスケ。四年間の戦いがあっという間に終了!bj league五年、Bleague四年目、プロの舞台でバスケットできることに感謝して、19-20シーズンもがんばりたいと思います。 Write your own story.

令和

少し遅くなりましたが、令和になってから初めてのブログ更新です。


20190429_115817

でぃーふぇんす(もどき)を連呼できるようになった息子

自転車のカゴも公園の水道すらもリングに見立ててシュートし始める息子は、もはやパパを余裕で越える意識の高さ

20190429_151900

指を指して行きたい方向を示すようになりました。振り回されるパパ笑

そして二人目は息子の小さい時によく似ている件。

かわいすぎるわー

20190512_130505



Bリーグも全日程が終了して、NBAも四つまできました。

BOSは対MILに1-4で終戦。

今オフはメジャーチェンジになるのか、マイナーチェンジになるのか。何かしらの変化はありそうですね。

TOR、PORは第七戦までもつれこみながらの勝利。すごい試合でしたね。

カンファレンスファイナルも楽しみだ〜

バスケの季節もそろそろ終わり。


今後のことも決まりましたらまたここで報告させて頂きます。







The season is over

チャンピオンシップファーストラウンド東京戦、勝つことができず、今シーズンが終了になりました。

二日ともチームみんなで勝利に向けて全力を尽くしましたが、届きませんでした。

でも、このチームで1シーズン闘えた事に本当に感謝していますし、このチームを誇りに思います。

そして1シーズン通して本当に熱い、たくさんの応援ありがとうございました!

チャンピオンシップでの皆様の声援は、いつも以上に、圧巻の迫力でした。本当にすごかったです。
あんなに素晴らしい雰囲気の中バスケットさせてもらえたことに本当に感謝しています。
一緒に闘ってくれて、いつもエナジーを与えてくれて、本当にありがとうございました。

チームの最終目標には届きませんでしたが、地区優勝が決まった瞬間のあの喜びは、僕のバスケットキャリアの中で忘れることはないと思いますし、CSというものを経験できたことも、大きい事だと思います。

負けが決まったあの瞬間はとても悔しかったです。
シーズン通してプレーヤーとしてチームに貢献できなかった事も、やはり悔しいです。

この悔しさを忘れてはいけないし、最後のシーズン数試合、少し試合にでて、経験できたことは、自分の中では大きく、色々な事を学べた気がします。

喜びも悔しさも楽しさも、いろんなものを、これからの自分につなげていこう。


改めて、新潟アルビレックスBBに関わってくれた全ての皆様に感謝を申し上げます。

18-19シーズンもたくさんの応援ありがとうございました。

1556613766440

TO THE NEXT






チャンピオンシップ

明日からいよいよCSが始まります!

良い準備ができたと思うので、あとは試合に向かうだけですね。

思いきりよく、かつ冷静に!

明日からの東京戦、たくさんの応援よろしくお願いします!

アオーレをオレンジに染めましょう!

TO THE NEXT
最新コメント
ギャラリー
  • 富山祭り
  • 富山祭り
  • 富山祭り
  • 富山祭り
  • サマーウォーズ
  • サマーウォーズ
記事検索
プロフィール

Yuki

月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ