Over the top

Otero Junior College(NJCAA)で二年間プレー、Pfeiffer University(NCAA Division2)編入,二年間プレー。そしてbj league浜松東三河フェニックス、秋田ノーザンハピネッツ、青森ワッツ、B league茨城ロボッツ、新潟アルビレックスBBを経て、富山グラウジーズでプレーするバスケ選手のblog。 目標にしていたアメリカでのバスケ。四年間の戦いがあっという間に終了!bj league五年、Bleague四年目、プロの舞台でバスケットできることに感謝して、19-20シーズンもがんばりたいと思います。 Write your own story.

November 2008

十一月二十九日 土曜日

遠征いってきました~~

見事2連勝してきました笑顔

なんだけど相手がまぁ、、、って感じだったので、う~んって感じです幽霊

なんかこうすんげ気合入れていったんだけど、相手がゾーンで気持ちを削がれ、大したことない相手だったし。

こーゆー試合は気持ちの持って行き方が難しいね。

特に二試合目の相手なんかは前日に試合をみてて、明らかに力が劣っていたから、チーム全体でそんな雰囲気がでる。

勝てることはもちろん嬉しいんだけど。

特にアメリカ人はこんなとき顕著だから、腹立つし。

自分も最初そんな気持ちで入りそうだったんだけど、まわりをみてこんなんじゃダメだろって思ったし、相手と戦うんじゃなくて、自分と戦うんだ、時間を無駄にしないようにするんだって思ったら自然と気合が入って。

相手がランク1位のCowleyだったらって考えたりしてさ。

アップもまわりの流されずうまい感じでできたから、二試合通してもミスはなかったと思う。

ただね~アメリカきて初めて、得意としていたフリースローを連続で落としてしまった。。。

難しいね。

感覚は悪くなかったんだけど、試合当日は勘も大事だ。

練習どおりやるだけじゃなくて。

チーム内でフリースローにおいては一番信頼してもらってるから、きっちり決めていかないと。

来週の二試合は、昨日も試合みたけど、なかなか強い相手。

こっちが力を発揮しないとやられる。

ガードは小さいんだけど、(俺よりは大きい)すんげー速くて、がつがつ攻めてくるから、俺がそこで負けないように。

来週の相手なんかは自分にとって良い相手になりそうだから、しっかり準備してね。

最近恩師が言ってたことを思い出す。

100%のスピードがでてるときに、しっかりした判断、正確なパスやシュート、ドリブルができるように。

こんなことを何度か専門のときに言われたことがある。

俺は80%くらいのスピードの状態ならある程度正確に、ちゃんとした判断ができた。

そーゆーレベルだったし。

そんなときに先生に100%の状態でできるようになって何度か言われたことを思い出した。

それが今のことかな~と思って。

あのときはそんな意識しなかったし、正直100%でもできるよって気持ちがあったけど、それがどれくらい難しいことか、習得しなきゃいけない「テクニック」だってことが、最近少しわかってきた気がする。

そこのところと、横に膨らむカットインのくせを直したい。

直線的にいければいけるほど、鋭くスパっと抜けて自由になる。

もちろんリスクも伴って、バックチップだったり、コースに入られやすくなる。

俺は安全第一な正確だから、コース読まれてもいけるように、少し(けっこう)膨らんでしまう癖がついてるんだね。

これも先生に言われたことなんだけど。

日本人だったら読みでコースに入ってきたりするけど、アメリカ人は読みってゆーより反応だから、縦にいければもっと効果的にカットインできるはずなんだよね。

その辺をこの一週間では意識して練習したいなと。

ってか!

去年Hutchinsonってかなり強いとこと試合したことがあるんだけど、そこのガードがさ、かなりの強豪のとこにTransferしたんだけど、この前試合やってて、テレビにでてやがった!!

しかもスタメンで注意

あいつやるな。

相変わらず能力に任せためちゃめちゃなジャンプパスとかしてたけど笑

めっちゃめちゃ速かったんだ走る

すげーなこの間マッチアップしたやつがテレビでてプレーしてんだから。

負けてらんねーな。

ただ今週で学校が終わって、一ヶ月の冬休みに入ってくるんだけど、Finalって言って、テストがバシバシ入ってくるんで、がんばって勉強しないと初心者

マジで憂鬱困った

早く楽しくて美味しい笑冬休みへ音量

おやすみなさい月


e0b6095c.jpg


1529141a.jpg


一番の信頼をおいてる24、J-White。
8d5fc7c8.jpg


ってか最近パソコンシャットダウンできないんですけど、なんでかわかる人います??

祈・オールジャパン。

十一月二十七日 木曜日

Happy thanksgivingとゆーことで、Josh家でターキー一本食してきました。

いーねーこーゆーときの飯はアメリカどいえどおいしい笑顔

からついついたくさん食べてしまうごはん

ごちそうさまでしたラーメン

今日は九時から練習。

気持ちと比例してやはり調子が良いクラッカー

迷いが少なくなってきたというか。

シュートも調子いいし。

足も動いてる。

明日明後日の試合が楽しみだ。

一つ掴んだかもね。

これをそのまま試合にもっていければいいんだけど。

やっぱり俺はアメリカでのプレーの経験が少ない分、試合によって(相手によって)変わるときがあるから、今日みたいな感じでがつがついきたい。

コンディションがみんなまちまちすぎてさ、俺がいつもの調子でいくとついてこれないときもあるしさ。

難しいんだよ。

それは相手にも同じことがいえて、コンディションがまちまち。

それに引っ張られないようにと、いい意味でみんなを引っ張れるように。

明日は遠征なんで明後日帰ってきます。

ちなみに今日はこちらで初雪を観測しました。

すんげー寒い日とかあったんだけどね。

明日明後日はがっつり降るかもしれない。

Hawaiiからきてるやつ、Floridaからきてるやつは雪をみたことないってゆーんで、楽しみなんだって。

けっこうな話だ。

俺だって東京いるときは雪めったにみれなくて好きだったけど、仙台いってからはそりゃあ嫌になるよ。

なんせ雪ですべって捻挫しますから笑

どんなに雪が降ってもあの国見の坂を絶対チャリで通学してたのはちょっと自慢笑

お願いだからバスの通行を妨げないでくれ。

ロングドライブは願い下け困った

ではおやすみなさい月

196c4c29.jpg


21、Daniel。これ、頭ボードにあたりますがな。
95cb354c.jpg


50、Matt。俺もこれくらい跳べりゃあな笑
aad15e7c.jpg

22歳。

いや

なんかもう早いもので僕も日本時間の今日で22歳になりましたペンギン

こっちはまだ24日なんですけど、俺は日本で産まれたので、そっちの日付が正しいことになりますね。

金子氏のメールで誕生日を思い出しました。

親が来てて少しどたばたしてたので、完全に忘れてました。

ちなみに彼らはベガスに飛び立ちましたブタ

ダラスで乗り換えして、ベガスに行ったんだけど

親父がなんでダラスまで行って、コロラドをまたいでベガスいくんだ、遠回りしてるじゃんって言ってましたが、

僕はわかってました。

チケットをとるときになぜそんな疑問が浮かばなかったのか、むしろ僕が謎です日の出

ともさん、サリー宅にはかなりお世話になりましたね。

ともさんなんか俺よりうちの親の通訳してましたから笑

まじありがたいです。



俺も一年一年、積み重ねていってる人生を歩んでる気がします。

年毎に目標が変わって、ステップアップしていって、なかなかこんな充実した人生過ごせないなと、あまり実感はしてませんが笑ふと思いました。

思えば中学校から地元の学校に行ってない。

高校は仙台行って、専門は新潟行って、短大はアメリカまできた。

どんどん遠くなってる。

そして田舎にいってる笑

人からすればうらやましいような歩みかもしれませんが、俺はとてもまわりの人に、出会った人に恵まれてここまでこれてます。

もちろん自分で意思を持ち続けて、ここまでこれたって自負もあるけど、その自信を与えてくれた、後押ししてくれたのも、出会った人たちのおかげです。

本当にありがたいです。

親父佐豊子さんには本当にありがとうだし、出会ってくれたみんなに感謝です。

出会いは人を作りますね、ホント。

上でも言ってますけど、確実にステップを上がってるような気がします。

今年は短大を卒業して、四大に編入するつもりですが、ここの選択がとても重要になってきます。

人生が変わるっていっても過言ではないくらい、大きな分岐点になります。

もし目標としてるDivision1の学校に行けたらば、日本人で三人目になるんですかね??

あの田臥選手ですら、大学時代はDivision2の大学でした。

でもアメリカにきた一番の理由は世界で一番レベルの高い大学リーグでバスケットをすることなので、しっかり達成してこようと。

それが22歳一番の目標です。

バスケットの話をすれば、ともかく判断の速さ、的確さをどんどん磨いていこうと思っています。

バスケットは体に恵まれない人間でも高いレベルでやっていけるスポーツだと思ってます。

その道が判断スピードだと、俺は思ってます。

もちろん他にもたくさん要素はありますけど。

それとD1に通用できる体作り。

今の俺じゃ体が細すぎる。

パワーをもっとつけないと無理だね。

判断なんかは調子の波がないんじゃないかなと思われると思いますけど、判断にも調子の良し悪しがあると思ってます。

正しく速く判断をするために、何が必要なのか。

準備だったり視野の持ち方だったり、生活だったり。

そんなところも追求していこうと思ってます。



いつも応援していただいてどうもありがとうございます。

いつも力をもらっています。

この一年、より充実する年にできるようにがんばります。

382595ab.jpg


10c6cdd3.jpg


252732cc.jpg


8a598fa8.jpg


山口祐希










あっあと今年はバスケ以外のことも充実できるように、ボクガンバリタイデス笑

十一月二十三日 日曜日

今日は朝からSteve、CH、Mattがうちの親とともさんを近くのレストランへ連れて行ってくれた笑顔

やっぱり彼らとは良い意味で気を使わなくて、とても過ごしやすい。

それとともに去年どれだけ自分たちが仲良かったがわかる熱帯魚

今俺はチームのみんなとも野球部とかとも仲良いけど、やはり彼らほど仲良いのはいないし、分かり合えてる感じがすごい。

とても楽しかった。

きてくれてとても嬉しいし、そのうちまた会って、今度は飲みにいきたいね幽霊

五時からはチームにみんながサリーの家にきて、大晩餐会。

コーチのお父さんお母さんも休みで来てて、いろいろなことを話せてよかったごはん

やっぱりこの空間にうちの親がいたのは違和感があったけど、すんげーなじんできてて、さすがだなって思った笑

俺も通訳しながら、なんとかみんなとうちの親が会話できてよかったと思う。

バスケ部やコーチだけでなく、たくさんの人がうちの親がここにきてくれたのを喜んでくれたのが、俺もとても嬉しかったサボテン

なによりうちの親が楽しんでくれたみたいでそれが一番良かった。

俺も親がきてくれてどこかとてもほっとしたとこがあった。

うちの親はこれから観光にベガスにいくらしい笑

今日一日とても楽しく、人とのつながりを感じられた良いひと時を過ごせた。

みんなに感謝です。

でもこれから勉強です乾杯

しかも今日全然動いてないから、明日死ぬわ困った

まぁたまにはいいでしょ。

ネットでこんなものをみつけました。

なかなかかっこいいでしょ♪

811e4506.jpg


9cb38f8f.jpg


5、Glenn、ゴール上での壮絶なバトル。

a54c78ce.jpg


3、Dominiqueのアリーウープ!!

7a650d20.jpg


けっこう写真いろいろゲットできたので、何日間か載せます。

ん~では勉強の旅へ~~

十一月二十二日 土曜日

勝ちました~~~

あんま相手が大したことなかった。

ってかうちはどうも相手に引っ張られる要素がある。

ムラがあるね。

自分でゆーのもなんだけど、俺自身も今日は引っ張られた感が強い。

相手はうちの速攻封じとして、得点が決まったらプレス。

基本的には一対一中心。

出だしからうちがリズムをつかむんだけど、いまいち相手のガチャガチャやってくる一対一を抑えられない。

ってか相手が4ポジに一対一が強い相手がいるとうちはそこを守りきれないな。

インサイドの守りがやっぱり甘い。

ってか意識が低い。

どうにかならんものか。

それに加え、どうも前日に比べ集中力が甘い。

オフェンスはあまり問題なかったから着実に加点。

ちょっと怪しい時間もあったけど、シューター陣がしっかりとシュートを決めてくれて、最後は15点差で勝利。

俺自身、前でも言ったけど、引っ張られた。

こうだるい展開になってしまって、どうもうまく回らなかった。

出だしは良かったんだけども。

だるい展開になると、うちはしっかりしっかりやれるチームではないから、リズムが悪い。

こんな展開を作ってしまったのは俺の責任。

あーゆー時間帯に得点とってスパっと切れるように。

いまいち乗り切れない、引っ張られたといっても、結局そこも自分の弱さであって、まわり関係なく自分の力を発揮できるように。

んで、今日は久しぶりにSteve、CH、Mattと再会笑顔

やっぱやつらいい奴らだな~

なんかすげー話しやすいし。

Steveなんかまじ最高のやつだわ。

試合後はコーチに親を紹介して、いろいろ写真撮ったので、そのうちアップしますごはん

試合後はサリー宅で、夕飯。

佐豊子さんと、ともさんが作ってくれたカレーと肉じゃがを思う存分食す。

うめー悲しい

そしてSteveたちと合流。

楽しいひと時を過ごせた。

明日も朝飯はSteveたちと、夕飯はサリー宅でバスケ部やら校長先生やらとわいわいがやがや。

そのときにもたくさん写真撮ってこようと思います。

何気今年最後のホームゲーム、勝ててよかったです。

なんか観客席からすんげ勢いで応援する変な集団に好かれてしまって、試合中ずっとYuki~~~~!!って騒がれてました笑

ちなみにみんな男です笑

一般的にベンチからみんなでディーフェンス!!ディ^フェンス!!って応援するやつあるでしょ??

俺らが始めると会場もやってくれるようになるんだけど、今日はあの集団が積極的に応援してて

しかもディーフェンス!!のとこが

Get Some!!Get Some!!なの笑

お前らどんだけビッグプレー狙ってんだよと思って。(訳すと微妙なニュアンスで説明するのは難しいけど、まぁ言葉通りの意味だ)

そんなこんなで、次のホームゲームは一月二十四日なので、寂しい限りですな。

でも勝ててよかったです。

ホームはやっぱ最高です。

では今日はこれから勉強するんで。

ファイト俺ラーメン

最新コメント
ギャラリー
  • Year 9
  • 喰らいつけ
  • 喰らいつけ
  • 喰らいつけ
  • 喰らいつけ
  • 富山城
記事検索
プロフィール

Yuki

月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ