冬休み、とにかく平和に過ごしてます!

夕飯とかいろいろ挑戦して作ってるんですけど、なかなか難しいですわ笑

この有り余る時間で何をしていたかというとなんですけど・・・

東野圭吾さんの「白夜行」を読みました。

1000ページ近くある長編なんですけど、とにかく!

やばいです!笑

三日で読みきりました。

とにかくミステリアス過ぎて、おもしろすぎます。

こんなんありかよ!?

後半にさしかかるあたりで概要はみえてくるんですけど、思い返せば全ての合点がいくなというところで。

どうやって捕まえるのかなと思えば、結末はあっけなかったりで。。。

これけっこう前にだされた小説らしいんですけど、これはまじでやばいです!

この冬休みはぜひこの一冊で笑